Onegai Teacher - Love a Ridle (kanji) - Clickletras.com.br


Letra Love a Ridle (kanji)

Love a ridle


なみだ の かず だけ おとな に なれる と しんじて きだけれど
とどかむ おもい に めまい おぼえて たち とまる
"さよなら" と うごいて みえた きみ の くちびる が かなしくて
もう どこ に も いかない でと いたい ほど だきしめた...

こんなに も そば で わらてる のに
まだ しらない きみ に かたおもい さ
うまく ことば に できない きもち に きずいて

とき お とめて まって いた
たった ひとり きみ お さがしてた
とき わすれた じかん たち うごき はじめる...
せっない こと だらけ でも
よりそい あい ひと が いきてる
そら に うかぶ この ほし で であえって しまった...

だれか に はなして しまう と きえて しまい そう な こい だから
ふたり きり すごす じかん が だいせっ な だからもの
ひとり じめ できる はず は ないけど
みんな に やさし と ふあん に なる
ひ に ひ に ましてく とくせんよく が っらいよ...

とくべつ だ といえる から
うそ なんか も ひつようない から
すなお まま うごきだす きもち みつめて...
せっない こと ばかり なら
もう こい など したく は ないと
あの ひ きめた はず なの に であって しまった...

やくそく お できない まま に わかれた
よる に は さぶしくて ねむれない よ
おねがい ほんと の きみ の きもち おしえて

とき お とめて まって いた
たった ひとり きみ お さがしてた
とき わすれた じかん たち うごき はじめる...
せっない こと だけ じゃない
ここ で ふたり あした お みてる
ひろい ひろい この そら で であえた の だから...